貿易の求人なら持っているスキルが活かせる【未経験者でも働ける】

記事一覧

仕事の選び方

ドライバー

選ぶ際の基準

タクシードライバーは常に人材不足といわれており、タクシードライバーの求人は常に出続けているのが現状です。このように多数の求人がある中で選ぶ際の基準はいくつかありますが、まずは給与を考える必要があります。タクシードライバーの給与は基本給+歩合給となっています。この歩合給はお客をどの程度乗せたかによって支払われるものです。また会社によって夜間勤務の場合等は別途手当があります。ここでポイントは歩合です。会社の平均でどの程度稼いでいるのかはしっかり確認する必要があります。また会社として法人契約があるのか、どの程度配車をしてくれるのかも歩合給を稼ぐ上では重要な要素になりますので、この点は求人を選ぶ際の大きなポイントになります。また会社によって入社から数か月は給与保障をしているケースもあります。入社後すぐにお客を獲得できるかは分からないのでこの給与保障は大きなアドバンテージとなります。これ以外には2種免許の取得費用を会社が出すかどうか、未経験者にとっては大事なポイントです。また福利厚生も考えておく必要があります。休日がしっかり取得できる形になっているのか、寮等が完備されているのかです。シフト制できっちりした勤務体系であれば長期間勤める事が出来るので大切なポイントです。また退職金等の福利厚生面も働く上では重要な要素となります。この点を踏まえて、そのタクシードライバーの求人を出している会社の口コミ等も参考にしておく事がよい求人を選択する基準となります。

Copyright© 2018 貿易の求人なら持っているスキルが活かせる【未経験者でも働ける】 All Rights Reserved.